お洒落な夜景

耐震性を高める

緑のある階段

東京都での一戸建て住宅は非常に、価格が高いイメージが世間の人々にはもたれているといわれています。
日本一地価が高いとも言われているため、そのようなイメージは当然かもしれません。
確かに都心部などでは数億円するような一戸建てもあるのですが、比較的安価で人気のあるエリアもあるのです。
それは町田や八王子、そして立川などといった多摩地区やあとは武蔵野地区のエリアでだといわれています。
これらの郊外の土地は比較的安価で、お手頃な住宅も多いのだといいます。
ちなみにこれらの地域は、地域情報雑誌やテレビなどでも取り上げられるような住みたい街や住みやすい街などといったランキングにも上位に食い込んでくるエリアのようです。

さて、上記では東京都の中でも人気の高い郊外エリアについてご案内をいたしました。
これまで東京都で人気のあるエリアといえば、世田谷区がダントツトップでした。
ですが、最近ではこうした郊外が人気なこともあり実は東京都の人口の約30パーセントの人々が住んでいる地域だといわれているのです。
このように多くの人が住んでいることもあり、街の環境もしっかり整備されていることも人気の一つだといわれています。
他にも人気のエリアはあります。
例えば江戸川区もその一つです。
江戸川区は公園の敷地面積が東京都でもっとも広いといわれています。
家族には非常にうれしい条件です。
このように23区内でも区外でも設備環境が整っている地域が非常に人気のようです。